行政書士 社会保険労務士 和田 修事務所 愛媛県の建設業許可申請の代行。
面倒な建設業許可申請は当事務所にお任せください。労働保険・社会保険・会社設立(法人化)も対応可能。

行政書士 建設業許可 代行
行政書士 和田 修事務所 愛媛県 建設業許可 愛媛県松山市北斎院町428番地


建設業許可とは
許可が不要な場合
許可の分類
建設業の種類
主任技術者
Q&A
建設業変更届
事業年度報告



まずご確認ください
経営業務管理責任者
専任技術者
財産要件
誠実要件
現在自営業の方へ





行政書士・社会保険労務士には法律により厳格な守秘義務がございます。安心してご相談ください。


料金表
個人情報保護方針
特定商取引法表示









相互リンク


ご注意
 当サイトは愛媛の建設業許可の専門サイトです。建設業許可は各都道府県で、かなり取扱いが違いますので、他県の方はご注意ください。
 愛媛県以外の建設業許可についてのご質問・ご相談はお受けしかねますので予めご了承ください。


建設業許可Q&A

申請からどれくらいで許可がおりますか?
 愛媛県においては知事許可は本申請からおおむね30日が標準処理期間とされています。あくまで目安ですので前後します。補正期間は含まれません。よって手直しのため申請書が返却されている期間は含みません。訂正が長引けば数ヶ月経っても許可が下りないことにもなりかねません。
 打ち合わせから許可証の発行まで約1か月半から2か月とお考えください。
経営業務管理責任者は会社の場合、代表取締役でなければなりませんか?
 常勤の取締役であれば代表取締役でなくてもかまいません。ですが、許可を受けようとする会社の取締役であることが必要です。よって他の会社の取締役は該当しません。常勤性が必要です。(健康保険証等で常勤性を確認
経営業務管理責任者と専任技術者を一人が兼ねることはできますか?
 要件さえ満たしていれば同一営業所においては兼務もできます。ただ営業所が違えば(本店-支店等)兼任はできません。
2業種以上について専任技術者になれますか?
 要件を満たしていればなれます。資格の場合、複数の業種の専任技術者となれる資格もありますし、実務経験の場合も一定年数以上の経験があれば該当します。
技術ある人材が少ないので、専任技術者を我が社の他の営業所の専任技術者と兼ねたいのですが?
 これはできません。「専任」ですので他社はもちろん、同じ会社でも他の営業所の専任技術者も同じ人が兼ねるということはできません。
許可をとるのに手数料等はいくらかかりますか?
行政書士への報酬とは別に
知事許可 新規 9万円
       更新・業種追加 各5万円
大臣許可 新規 15万円
       更新・業種追加 各5万円必要です。
 なお一度に複数の申請をしても手数料はそれぞれかかりますので、安くはなりません。









Copyright(C) 2005.[行政書士 社会保険労務士 和田修事務所] All right reserved.
当ホームページに関する著作権は当事務所が独占的に有しております。
内容の一部または全部の無断転載・転用等を禁じます。
当サイト記載情報の利用に関しては自己責任でお願いいたします。

当サイトはリンクフリーです。報告も不要です。